札幌ベイゴルフ倶楽部

サッポロベイゴルフクラブ
コース画像

アウト詳細

PAR 36
 ヤード数 / BLUE: 3239Y WHITE: 2975Y Ladies: 2566Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
15515490434
24395364328
34356328261
43178154124
54384353312
6314311693
74379345271
85501467426
94388358317
TOTAL36323929752566

ホール別解説

No.1 PAR 5BLUE515Y
ボタン
No.1のコースレイアウト

グリーン奥まで続く左サイドのOBに要注意。ティショットは使用ティとプレーヤーの距離感を考えてルートを選択して下さい。ロングヒッターは思い切ってやや左サイドを狙うと距離ができます。グリーンは左奥にタテ長です。

詳細を見る

No.2 PAR 4BLUE395Y
ボタン
No.2のコースレイアウト

このホールにはバンカーがひとつもないが特長のミドルホール。ティショットは左右に池がありますが、右マウンドの裏はブラインドになっているので要注意。グリーンは左斜面になっているので奥行きがあまりありません。

詳細を見る

No.3 PAR 4BLUE356Y
ボタン
No.3のコースレイアウト

左ドッグレッグのミドルホールで、セカンドショットを考えてフェアウェーセンターからやや右サイドを狙うと、エプロンを使えて易しくなります。グリーンは右サイドが少し高くなっています。

詳細を見る

No.4 PAR 3BLUE178Y
ボタン
No.4のコースレイアウト

設計者ピート・ダイのコンセプトである枕木をグリーン手前に設置してありますので要注意です。グリーンは斜目に大きいので、ピンの位置を確認してクラブを決めてください。

詳細を見る

No.5 PAR 4BLUE384Y
ボタン
No.5のコースレイアウト

ティショットのランディングエリアが非常に狭くなっていますので、使用ティと飛距離と風を考えて攻略ルートを決めてください。グリーンは小さめで中心より奥はダウンスロープです。

詳細を見る

No.6 PAR 3BLUE143Y
ボタン
No.6のコースレイアウト

距離はあまり長くないショートホールですが、右サイドの池と左サイドのOBで狭く感じます。グリーンは右サイドが低く横に2段グリーンになっているので要注意です。

詳細を見る

No.7 PAR 4BLUE379Y
ボタン
No.7のコースレイアウト

右ドッグレッグのミドルホールですが、使用ティと風向きに注意して、右サイドバンカー越えで攻めるか、左サイドから安全に行くか攻略ルートを決めてください。 グリーンは右奥に斜めに広くなっています。

詳細を見る

No.8 PAR 5BLUE501Y
ボタン
No.8のコースレイアウト

グリーン横まで左サイドOBが続き狭く見えますが、クロスバンカーに入れないよう距離を計算して攻略ルートを考えて下さい。グリーンは縦長でセンターまでやや受けていますが、奥に高くなって少しダウンスロープです。

詳細を見る

No.9 PAR 4BLUE388Y
ボタン
No.9のコースレイアウト

フェアウェイセンターに大きな木があるので、右か左かルートを決めてティショットを打つようにしましょう。左サイドからだと池とバンカー越えのセカンドになります。グリーンは奥に縦長になってます。

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方