片山津ゴルフ倶楽部 加賀コース

カタヤマヅゴルフクラブ カガコース(旧名:片山津ゴルフ倶楽部 片山津ゴルフ場 加賀コース)

ShotNavi情報の更新

Update[ゴルフ場名変更] 片山津ゴルフ倶楽部 片山津ゴルフ場 加賀コース(2020-06-11) 下記ゴルフ場の名称を変更しました。 片山津ゴルフ倶楽部 片山津ゴルフ場 加賀コース (石川県) 【ゴルフ場名称】 片山津ゴルフ倶楽部 片山津ゴルフ場 加賀コース ⇒ 片山津ゴルフ倶楽部 加賀コース 【SNポケット収録名】 カタヤマヅGC カタヤマヅG カガ ⇒ カタヤマヅGC カガ 【SNポケット収録名(英)】 Katayamadu GC&G Kaga ⇒ Katayamadu GC Kaga

片山津ゴルフ倶楽部 加賀コースの更新情報 >
コース画像

アウト詳細

PAR 36
 ヤード数 / Back: 3535Y Regular: 3217Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
15569510
24346328
34392365
43191170
55547507
64410370
73207174
84459407
94414386
TOTAL3635353217 

ホール別解説

No.1 PAR 5Back569Y
ボタン
No.1のコースレイアウト

直線に近いロングホールで、ハイウェーを連想させる夕フなコース。グリーン右奥にグラスバンカーが隠れており、フェアウェイからは見えないのでオーバーは禁物。グリーン手前、左の池にも要注意。

詳細を見る

No.2 PAR 4Back346Y
ボタン
No.2のコースレイアウト

フェアウェイ右、210ヤード地点に2つのグラスバンカーが口を開ける。美人のエクボのようだが誘惑されないようにティーショットはセンター狙いで。グリーンの左は絶壁になっている。

詳細を見る

No.3 PAR 4Back392Y
ボタン
No.3のコースレイアウト

縦長のグリーンは中央付近が山になって膨らみ、浜辺に押し寄せる大きな波のうねりを連想。ピンが奥に切られた場合と手前に切られた場合ではクラプの選択も違ってくる。ピンが奥の場合は特に注意。

詳細を見る

No.4 PAR 3Back191Y
ボタン
No.4のコースレイアウト

池越えのショートはオーガスタの12番にそっくり。グリーンが横長で、ティーグラウンドから見ると、奥行きのない緑の帯が横たわっている。まさにオーガスタ並みの技量が要求される。

詳細を見る

No.5 PAR 5Back547Y
ボタン
No.5のコースレイアウト

グリーン手前40ヤード、花道のど真ん中にバンカーが横たわる。第2打地点から見ると、このバンカーはグリーンエッジに接しているような錯覚にとらわれる。グリーン左に3つのバンカーが並ぶ。

詳細を見る

No.6 PAR 4Back410Y
ボタン
No.6のコースレイアウト

「急がば回れ」。右ドッグレッグのミドルホールで、右松林に注意して左、左と攻める。アベレージゴルファーは直接グリーンを欲張らず、第2打も花道の左を狙って3オンでパーを決めたい。ここは回り道で手堅く。

詳細を見る

No.7 PAR 3Back207Y
ボタン
No.7のコースレイアウト

このショートは難しい。片山津では唯一の、長さ60ヤードもあるウエストエリアが横たわっている。ハザードではないのでクラブをソールして脱出できるが、捕まらないにこしたことはない。

詳細を見る

No.8 PAR 4Back459Y
ボタン
No.8のコースレイアウト

左にドッグレッグした、最も距離のあるミドルホール。苦難の登りが続く。アベレージゴルファーは2オンを無理せず、アプローチでパーを狙おう。この地は源平の古戦場跡。ボギーで十分。源平の戦いに思いをはせて─。

詳細を見る

No.9 PAR 4Back414Y
ボタン
No.9のコースレイアウト

ピーナッツ型のグリーンが斜めに位置している。このグリーンの手前、花道のど真ん中にマウンドが設けられ、ピーナッツを見えなくしている。グリーン左手前には深いグラスバンカーが口をあける。

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方