北海道ゴルフ倶楽部

ホッカイドウゴルフクラブ
    • 2019/10/05投稿2年前)
    • 104( ライオン・イン / ライオン・アウト : 53 / 51 )
    • 道内屈指の難易度と聞いていた通り、フェアウェイは狭く、グリーンは速く、距離は長く、ブッシュとアンジュレーションが効いていて、これまでで最も難しいコースだった。ただ、確かに難しかったものの、スコアを落としているのは自分のミスで、百を切ることはできただろうなと思う。 コメントを書く »
Front9: ライオン・イン(53) Back9: ライオン・アウト(51) Total: 104

ライオン・アウト
14E2
24+33
35+32
432
54E1
642
74+32
833
95+32
TOTAL 36 51 19

ライオン・イン
1032
1142
1252
134+33
1442
155+32
1632
174+42
1843
TOTAL 36 53 20

ライオン・アウト No.3 PAR 5

SCORE: 8 PUTT: 2

飛距離番手心拍歩数
(ティー)
- -00
1打目(FW)
215 Y1W- -00
2打目(FWバンカー)
162 Y6I- -00
3打目(OB)
AW- -00
4打目(打ち直し地点)
- -00
5打目(ラフ)
57 YAW- -00
6打目(グリーン)
18 YAW- -00

このホールのコメント

ティーショットはドッグレッグの角すれすれを超えてベストポジション。と思ったら小山の途中で止まっている。左足下がりのショットだったので無理に狙わず6iでしっかりあてたところ、左に出てしまいバンカーイン。フラットだけど顎に近い位置で、案の定当たってしまい、グリーンを超えてOB杭まで行ってしまう。打ち直しはバンカー内で少し後ろに下がって打ったところ今度は足りず。

このホールのスタッツ

コメント一覧

このSCOログに対するコメントはまだ登録されておりません